8月の沖縄新婚旅行| セレブレーショントリップ

電話
お問合せ

0120-035-150

フリーダイヤル 受付/11:00〜19:00

お電話の対応は日本国内向けサービスです。

BLOGハネムーンフォトブログ

8月の沖縄の楽しみ方|ハネムーンフォトブログオンライン

2022.1.26

8月の沖縄の楽しみ方

\ 8月の沖縄の楽しみ方 /

8月の沖縄は抜けるような青い海と空が広がり、沖縄住まいの方も8月の沖縄の海が一番キレイだと言います。但し、猛暑の季節でもあるので少しの油断が大惨事に・・・なんていうレベルの紫外線が降り注ぐので十分に注意が必要です。しっかりと対策をして1年の中でも人気シーズンの沖縄を思う存分楽しみましょう♪この記事では、失敗しない8月の沖縄の楽しみ方をご紹介します。

月別はこちらから


8月の沖縄の天気や気候

リゾートらしい晴天が多い8月

8月の平均気温は28.7℃程度。最高気温は31.5℃。最低気温は26.6℃前後です。台風の心配が出てくる時期ですが、日照時間も長い時期なので、リゾートらしい晴天が多い季節でもあります。夏真っ盛りなので、日焼けや熱中症対策は万全に!つばの広い帽子やサングラスはぜひ持って行きたいアイテムです!水分補給も忘れずにしましょう。服装はノースリーブやキャミワンピース、サンダルでOK♪但し、ホテル内やレストラン内はエアコンで冷え込むこともあるので、羽織ものやストールなどを用意しておくと安心です☝


8月の海の楽しみ方

抜けるような青い海と空が広がる季節

8月の沖縄の海は平均水温が30℃と、1年で最も海水温が高い月。海水浴やマリンスポーツを存分に楽しむことができます。ビーチの砂の上を裸足で歩くと足の裏が火傷するほど熱いので、ビーチサンダルやマリンシューズを準備しましょう。8月は台風のシーズンでもあり注意が必要です。台風が接近していなければ海は穏やかで安定していますが、台風が近づくと海の状況はすぐに変わるので、海で遊ぶ予定の日は事前に必ず天気予報を確認しましょう。


8月の沖縄旅行の旅費は?

ハイシーズンなので旅行の計画・予約も早めにしよう

8月の旅行代金は、前半からお盆前後にかけてが一番高く、またハイシーズンのため人気のフライトや人気のホテル、レンタカーの予約も早めに埋まってしまいます。せっかくの旅行を希望通りに叶えるためには早めの計画・予約をおすすめします!8月後半になると旅行代金も落ち着いてきます。夏の沖縄を少しでもお得に満喫したい方は、8月の終わり頃を検討すると良いでしょう♪


8月の沖縄のイベントやおすすめの観光

事前に知っておくと旅がさらにたのしくなる

沖縄本島のリゾートでも十分綺麗な海を楽しむことはできますが、抜けるような青い海と空を求めて、沖縄本島から日帰りで行ける離島へトリップするのがおすすめ☝離島では、沖縄本島よりさらにのんびりした島時間を過ごすことができます。透き通るように美しい海の中に住む、色鮮やかな海の生き物との出会いは忘れられない思い出になることになるでしょう♡

日帰り離島トリップ

有人・無人あわせて160もの島で成り立っている沖縄。その中でも沖縄本島から日帰りで行ける離島は魅力がいっぱいで、ぜひ訪れて欲しい場所♪ベストシーズンに離島で過ごす1日はかけがえのない思い出になるはず♥︎

*ナガンヌ島
慶良間諸島のチービシ環礁にあるキャンプもできる無人島!人気アイドルグループのCMのロケ地としても注目されました♪白い砂浜だけの小さな島にエメラルドグリーンの海が広がる絶景の中で、海水浴やマリンアクティビティが楽しめます♡
アクセス:那覇市 泊港(とまりこう)からクルーザーで約20分
公式ホームページ https://www.nagannu.com/

*水納島(みんなじま)
上空から見るとクロワッサンのような形をした、通称クロワッサンアイランド♪白い砂浜と、とにかく美しい海の透明度はピカイチで、さまざまなマリンアクティビティが楽しめます♡
アクセス:本部町 渡久地港(とぐちこう)から高速船で約15分
公式ホームページ https://www.motobu-ka.com/

*伊江島(いえじま)
とんがり山のタッチューが目印のユリの島としても有名な伊江島。透明度抜群の海を満喫できるのはもちろん、レンタバイクやレンタサイクルを借りて島を一周するのもおすすめ♡とろりと甘いサトウキビを使ったラム酒や、伊江島の湧水を使った味の違う4種類のソーダなどおみやげにもCheckしてみてくださいね♪
アクセス:本部町 本部港(もとぶこう)からフェリーで約30分
公式ホームページ https://www.iejima.org/

*クエフ島
真っ白な砂浜が輝く小さな無人島。透明度の高い海はシュノーケルポイントとしても人気です♪キレイな海にダイブしたり、砂浜の上でのんびり過ごしたり楽しみ方はあなた次第♡
アクセス:那覇市 泊港(とまりこう)からクルーザーで約20分
公式ホームページ http://www.vill.tokashiki.okinawa.jp/

お祭り・イベント


伝統芸能「エイサー」のお祭りが沖縄県内各地で行われる8月。迫力のある演舞は圧巻で、会場の熱気も最高潮に!夏の暑さに負けないくらい熱い演舞をぜひ間近で体験してみて♪

*沖縄全島エイサーまつり/沖縄市(例年旧盆明け最初の金曜・土曜・日曜日開催/2021年は8月28日~29日開催(中止))
「全島エイサーまつり」は旧盆明けの最初の週末に、沖縄本島の中部にあるエイサーのまち・沖縄市で3日間にわたって繰り広げられる祭典。エイサーには地域によってさまざまなスタイルがあり、その違いを楽しめるのも沖縄全島エイサーまつりの楽しみ方のひとつ。至近距離で見る迫力のある舞は必見です!
※毎年日程が異なるので、必ず事前にCheckしてくださいね♪
開催地:初日:道じゅねー 沖縄県沖縄市上地1-1-1 胡屋十字路、中日・最終日 沖縄県沖縄市諸見里2-1-1 沖縄市コザ運動公園陸上競技場
公式ホームページ https://www.zentoeisa.com/

*夏祭りin那覇 1万人のエイサー踊り隊/那覇市(例年8月の第1日曜日開催)
真夏の国際通りにエイサーの太鼓が響く、夏祭りin那覇 1万人のエイサー踊り隊。一般公募で集まった踊り手によるパフォーマンスが楽しめるお祭りは、前夜祭も含めて県外からたくさんの見物客が訪れる真夏の風物詩です♪
開催地:国際通り
公式ホームページ https://www.ichimannin-eisa.kokusaidoori.jp/

*読谷村青年エイサーまつり/読谷村(例年8月下旬の日曜日開催)
読谷(よみたん)村で行われる旧盆の伝統芸能エイサーのお祭りは、夏空のもと大太鼓の音が響き渡り、読谷村内の各地域の青年たちが、それぞれの地域に伝わるエイサーを、強い団結力で、熱く勇壮な演舞をダイナミックに披露します。熱気に包まれた会場でエイサーのお祭りを楽しんでみてくださいね♡
開催地:読谷平和の森球場
公式ホームページ https://www.vill.yomitan.okinawa.jp/


月別 沖縄の楽しみ方情報

沖縄の月別の気候や海の状況、イベントやおすすめの観光などを月別にまとめています。沖縄は1年を通じて過ごしやすい気候ですが、季節や月によって、ガラッと変わることも。また沖縄ならではのイベントや季節ならではのおすすめの観光もご紹介していますので旅行の参考にしてくださいね。


【胸キュンのウェディングフォトが叶うプランはこちらから】

ハネムーンフォトを撮りにいこうよ

宿泊付きハネムーンフォト撮影が叶うプランです。沖縄本島・石垣島の宿泊施設内やビーチなどでのフォト撮影がセットになっています。

沖縄のビーチフォトプラン一覧へのバナー

沖縄本島の北部にある恩納村天然ビーチでフォトウェディングが叶うプランです。ドレスを着たまま海に入れるプランもあります。

石垣島のフォトウェディングプラン一覧へのバナー
透明度が高くコントラストが強い石垣島の海でのフォトウェディングは美しくて爽やかで特別な1日になること間違いなし!

宮古島のフォトウェディングプラン一覧へのバナー
延々と続く青い空と海、白い砂浜。東洋一美しいと言われる極上の与那覇前浜ビーチがある宮古島でのフォトウェディングプランがそろっています。


どんな質問でもお気軽にお尋ねくださいね。サポートスタッフが、メール、電話で対応しています。
お電話はこちら 0120-035-150 フリーダイヤル無料です。営業時間11:00~19:00(定休日:水曜日)
メールはこちら https://celebration-trip.online/contact/

2022年1月26日

前のページに戻る

関連する他の記事

2月の沖縄旅行の楽しみ方

11月の沖縄の楽しみ方

4月の沖縄の楽しみ方

7月の沖縄の楽しみ方

カテゴリを選ぶカテゴリを選ぶ