6月の沖縄新婚旅行 |セレブレーショントリップ

電話
お問合せ

0120-035-150

フリーダイヤル 受付/10:00〜19:00

お電話の対応は日本国内向けサービスです。

BLOGハネムーンフォトブログ

6月の沖縄の楽しみ方|ハネムーンフォトブログオンライン

2022.1.26

6月の沖縄の楽しみ方

\ 6月の沖縄の楽しみ方 /

6月の沖縄は梅雨の雨に行く手を阻まれがち。外での観光が億劫になる雨の日は、水族館をゆっくり楽しんだり、音楽や伝統工芸体験など、室内で楽しめる体験をするのもおすすめです。6月の下旬頃には梅雨も明けていることが多い沖縄。梅雨が明ければ、本格的な夏の到来です!草木の緑や空や海が彩度を増し、これぞ沖縄という風景が広がります。この記事では、失敗しない6月の沖縄の楽しみ方をご紹介します。

月別はこちらから


6月の沖縄の天気や気候

6月下旬頃には梅雨明け!本格的な夏の到来

6月の平均気温は26.8℃程度。最高気温は29~30℃。最低気温は25℃前後です。1年で1番降雨量が多くなるのが6月です。気温もぐんと上がり、蒸し暑い日が続きます。梅雨の間はスコールのような一時的にざっと降る雨も多いので、雨具やタオルなど雨対策はを忘れずに。6月下旬頃には梅雨が明け、本格的な夏の到来です。日射しがどんどん強くなるので、長袖や日焼け止め、帽子、サングラスなどでしっかりと対策をしましょう。水分補給もお忘れなく!


6月の海の楽しみ方

海を満喫できるシーズンが到来♪

沖縄の6月は梅雨の真っ只中で不快指数も高めですが、その一方で海を満喫できるシーズンに突入します。簡単に楽しめるシュノーケリングではサンゴ礁や熱帯魚を間近で見たり、運がよければウミガメやマンタに遭遇できるかも♡また、シーカヤックやジェットスキー、バナナボートなどのマリンアクティビティで沖縄の青い海を存分に楽しむのもおすすめ♪梅雨明けする6月下旬前でも、晴れる日はありますので、天気予報はこまめにチェックしておきましょう。梅雨明け前は、曇りや雨の日が多くなりますが、沖縄の日差しはかなり強烈なのでしっかりと紫外線対策もしておきましょう♪


6月の沖縄旅行の旅費は?

沖縄旅行を満喫できるシーズン

6月の沖縄の旅行旅行代金の相場は、1カ月を通して夏場のピークに比べて安く、ビーチや観光地の混雑も避けられ、沖縄旅行を満喫できるシーズンです。7月に入ると、旅行代金は一気に値段が上がります。旅行代金がまだ安いこの時期こそ、旅費を抑えた旅行には最適です!


6月の沖縄のイベントやおすすめの観光

事前に知っておくと旅がさらにたのしくなる

6月の梅雨時期は、雨の日も多いので室内で楽しめる観光や体験がおすすめ。シーサーの色塗りや琉球ガラスなど、沖縄の伝統や文化にじっくり触れてみるのはいかがですか?また、沖縄の水族館をめぐるのもおすすめです♪

雨の日でもOK!室内で楽しめる体験&観光


*シーサー作り&シーサー色塗り体験
シーサーとは、沖縄に古くから伝わる守り神のこと。主に家の守り神・魔除けの役目をはたしているシーサーは、沖縄県民の多くの家屋に設置されています。そんなシーサーを手作りしたり、シーサーに色を塗ったりして、沖縄の思い出とともに持ち帰り、お家に飾ってみてはいかがでしょうか。
まいまいシーサー 公式ホームページ https://www.mymy-si-sa.com/


*琉球ガラスグラス作り体験
琉球ガラスは沖縄の伝統工芸品の一つで、戦後の沖縄において、駐留米軍が使用したガラス瓶を再生利用したことから歴史が始まりました。再生行程のなかでできる“気泡”は、南国らしい素朴で温かみのある、味わい深いデザインで琉球ガラスの魅力のひとつです。繊細で鮮やかな色彩も琉球ガラスならではの魅力のひとつです。
煌工房(きらめきこうぼう) 公式ホームページ https://kirameki-koubou.net/

*結婚指輪・婚約指輪作り
ハネムーンや記念日旅行の思い出に、沖縄でジュエリーをDIYしてみませんか。ペアリングやペアのペンダント、ペアのバングルなどお揃い、のアクセサリー作りはふたりの忘れられない思い出になるはず。手作りしたアクセサリーは普段使いはもちろん、記念写真の小物として使ったりできるのも嬉しいポイントですよね♪ふたりで相談しながら、世界にひとつだけの“お揃い”をぜひ作ってみてくださいね♡
ケイウノ沖縄おもろまち店 公式ホームページ https://www.k-uno.co.jp/shop/omoromachi

*美ら海水族館
沖縄旅行で外せないスポットといえば、美ら海水族館。幅35メートルの巨大水槽“黒潮の海”で行われる、大迫力のジンベイザメの食事シーンは、正面から水槽全体を見渡しながら眺めるのがおすすめ♪1日2回の給餌タイムの時間は事前に必ず、Checkしましょう♪巨大水槽を真上から見てみたい方には“黒潮探検(水上観覧コース)”が人気!水槽の上を歩く貴重な体験もできますよ!真下から生き物を眺めたい方には、側面から天井までが半ドーム状になっている、海底トンネルのようなアクアルームがおすすめ。ジンベイザメのお腹を下から見られるポイントとして人気です。上下違った角度から、生き物たちの姿を眺められる仕掛けがたくさんの巨大水槽“黒潮の海”。自分だけのベストポジションを探してみてくださいね♪
美ら海水族館 公式ホームページ https://churaumi.okinawa/

*DMMかりゆし水族館
沖縄にNew Styleな水族館が誕生しました。DMMかりゆし水族館は2020年にオープンした、最新の映像技術を使って、バーチャルとリアルを融合させたエンタメ型の水族館です。海の生き物だけでなく、亜熱帯気候に生息する動植物も多く見られるあたらしいカタチの水族館です。
DMMかりゆし水族館 公式ホームページ https://kariyushi-aquarium.com/

旬なもの


*マンゴー
マンゴーはトロピカルフルーツの代表格!そのまま食べるのはもちろん、マンゴーかき氷やソフトクリーム、パンケーキなどマンゴーを使用したスイーツも人気です♡


*ドラゴンフルーツ
見た目がとにかくインパクトの大きいドラゴンフルーツですが、実を切ってみると、中はトロリとした半透明の果肉に、黒くて小さな種が全体に散らばっていて、食感はシャキシャキ、酸味は弱く、さわやかな甘みが口の中に広がります。ジュースやかき氷などにもよく使われているので、沖縄に来たらぜひ味わってみてくださいね♪


月別 沖縄の楽しみ方情報

沖縄の月別の気候や海の状況、イベントやおすすめの観光などを月別にまとめています。沖縄は1年を通じて過ごしやすい気候ですが、季節や月によって、ガラッと変わることも。また沖縄ならではのイベントや季節ならではのおすすめの観光もご紹介していますので旅行の参考にしてくださいね。


【胸キュンのウェディングフォトが叶うプランはこちらから】

ハネムーンフォトを撮りにいこうよ

宿泊付きハネムーンフォト撮影が叶うプランです。沖縄本島・石垣島の宿泊施設内やビーチなどでのフォト撮影がセットになっています。

沖縄のビーチフォトプラン一覧へのバナー

沖縄本島の北部にある恩納村天然ビーチでフォトウェディングが叶うプランです。ドレスを着たまま海に入れるプランもあります。

石垣島のフォトウェディングプラン一覧へのバナー
透明度が高くコントラストが強い石垣島の海でのフォトウェディングは美しくて爽やかで特別な1日になること間違いなし!

宮古島のフォトウェディングプラン一覧へのバナー
延々と続く青い空と海、白い砂浜。東洋一美しいと言われる極上の与那覇前浜ビーチがある宮古島でのフォトウェディングプランがそろっています。


どんな質問でもお気軽にお尋ねくださいね。サポートスタッフが、メール、電話で対応しています。
お電話はこちら 0120-035-150 フリーダイヤル無料です。営業時間10:00~19:00
メールはこちら https://celebration-trip.online/contact/

2022年1月26日

前のページに戻る

関連する他の記事

3月の沖縄の楽しみ方

12月の沖縄旅行の楽しみ方

2月の沖縄旅行の楽しみ方

9月の沖縄の楽しみ方

カテゴリを選ぶカテゴリを選ぶ